神迎への儀

世の中がそうぞう

できむ動きがみえよう

それでも神にむかいし

神の子ならば

うごかむ心で

あらしさるとき

じっとまつ

そして

おだやかさ目の前に

ありて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です